三流大学、理系学生が読んだ書物を語る

三流大学、理系学生が読んだ書物を語る

MENU

【まとめ】おすすめのメディアワークス文庫

スポンサーリンク

f:id:mottobungaku:20181119003656p:plain

 

 

はじめに

 

 ここでは、おすすめのメディアワークス文庫を紹介しています。

 

青春編

 

1.Just Because!

 鎌倉・藤沢を舞台にした青春群像劇です。高校生活残り三ヶ月、中学生の時に福岡に引っ越したけど、大学進学を機にまた地元・鎌倉に戻ってきた瑛太が、かつての野球友達、好きだった人、に再会する。止まっていた「青春」が動き出します。

 

 青春小説好きの方には、おすすめの一冊です。

 

2.天上の音楽

 高校2年の秋月上総は、13年離れていた父親と姉と暮らし始める。家族の距離感はぎこちなくて、姉の天音からは、「あなたのこと弟なんて思っていない」と言われてしまう。音楽と家族がテーマの青春小説です。

 

3.初恋ロスタイム

 ある日、時間が静止していることに気がついた、相葉孝司は、同じく静止した世界で動いている篠宮時音と出会う。二人は、静止した時間で共に過ごすうちに、静止した世界の謎を解いていきます。その原因は、時音にあったのでした。

 

 SF系青春小説です。恋愛とSFが掛け合わさった物語です。

 

大人編

 

1.ちょっと今から仕事やめてくる

 ブラック企業に勤めている隆は、無意識に線路に飛び降りようとします。ヤマモトと名乗る同級生の男が助けてくれて、事なきを得ます。隆は、ヤマモトと話すうちに、会社を辞める決心をします。そして、ヤマモトと時間を過ごすうちに、同級生のヤマモトではないことが分かり…。

 

 仕事系ライトノベルです。メディアワークス文庫では珍しいジャンルです。

 

2.チョコレート・コンフュージョン

 バレンタイン、残業で仕事に疲れたOL千紗は、社内で恐れられている龍生に助けられる。後日、お礼で義理チョコを渡すと、勘違いされて告白されてしまう。二人は、ぎこちないまま付き合い始め…。

 

 働く女性が主人公の恋愛小説です。

 

3.トーキョー下町ゴールドクラッシュ!

 伝説の女トレーダー・橘立花は罠に嵌められます。身に覚えのない罪を着せられ、勤めていた証券会社からクビを宣告され、下町を徘徊します。そこで出会ったフリーターや洋食店店主など、生粋の江戸っ子たちと出会う。そして、自分が罠に嵌められた理由を知り…。

 

 金融ミステリに近いジャンルです。一度読み始めるとページをめくる手が止まりません。