三流大学、理系学生が読んだ書物を語る

小説、映画、マンガ…etcについて徒然なるままに感想を書いてます。

背景が美しい~言の葉の庭~

 秒速5センチメートル君の名は。等で有名な新海誠監督の作品。

 新宿御苑の池をあんなにも綺麗に表現できてしまう新海監督は凄い!!

 

 

 新宿御苑の池って結構濁りがある感じがしたのですが、それでも綺麗に表現してしまうのは凄いと思います。ほんとに(笑)

 

 

 特に、梅雨と雨と逢引きと先生と生徒ってだけで『文学』として成り立たたせてしまっているところがすごい。美しいというか、なんというか、見入ってしまう物語。

 

 

 登場人物が凄いわけでもなく、物語もファンタジーのような壮大な冒険ものでもない、でも美しい。

 

 

 これってほんとに凄いことだと思う。

 

 

 

 もしかしたらメッセージ性がある物語なのかもしれないが、それさえも感じないぐらいに見入る。単純に美しく感じることに新鮮に感じただけかもしれないが、お気に入りの映画になってしまった。

 

 ぽちっとしてDVDを購入してしまった。

 

 

 パレード、何者、桐島、言の葉の庭とお気に入りの映画になってしまった。(笑)

 

 

 

 

言の葉の庭

言の葉の庭