三流大学、理系学生が読んだ書物を語る

三流大学、理系学生が読んだ書物を語る

MENU

映画

漠然と凄いなと思う~SCOOP!~

今回は、映画『SCOOP!』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 「SCOOP!」は、出版社を舞台にした映画です。 『SCOOP!』は、2016年10月1日公開の日本の映画。原作は1985年公開の原田眞人が監督・脚本を手掛けたテレビ映画『盗写 1/250…

美しい~真夜中の五分前~

今回は、映画『真夜中の五分前』について、感想を綴ります。 はじめに 映画『真夜中の五分前』は、監督が行定勲さんです。 『真夜中の五分前』は、2014年の日本・中国合作映画。原作は本多孝好の小説『真夜中の五分前 five minutes to tomorrow』。出典:真…

やり直しは効かない~17again~

今回は、映画『17again』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 映画『17again』は、2009年にアメリカで製作されたコメディ映画です。 『セブンティーン・アゲイン』は、2009年にアメリカで製作されたコメディ映画。『ハイスクール・ミ…

ロックの神様~スクールオブロック~

今回は、映画『スクールオブロック』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 映画「スクールオブロック」は、バンドをテーマにした2003年のアメリカ映画です。 『スクール・オブ・ロック』は、2003年のアメリカ映画。リチャード・リンク…

好きだなこの物語~横道世之介~

今回は、映画『横道世之介』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 映画『横道世之介』は、吉田修一の同名小説が原作です。 『横道世之介』は、吉田修一による日本の小説。2008年4月1日から2009年3月31日まで『毎日新聞』に連載され、2…

外交官かっこよすぎ~アマルフィ女神の報酬~

今回は、映画『アマルフィ女神の報酬』について、感想を綴ります。 はじめに 映画「アマルフィ女神の報酬」は、真保裕一の同名小説が原作です。 『アマルフィ 女神の報酬』は、2009年7月18日に公開された日本映画。題名のアマルフィとは、ロケが行われたイタ…

さぁ本気を出すときだ~俺はまだ本気出してないだけ~

今回は、映画『俺はまだ本気出してないだけ』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 映画『俺はまだ本気出してないだけ』は、原作が元のコメディ映画です。 『俺はまだ本気出してないだけ』は、青野春秋による日本の漫画。またそれを原…

何を考えているんだ?~渇き。~

今回は、映画『渇き。』について、感想を綴ります。 はじめに 「渇き。」は、「果てしなき渇き」という原作が元になっている映画です。原作者は、深町秋生さんです。 『果てしなき渇き』(はてしなきかわき)は、深町秋生による日本の推理小説。第3回『この…

暴力の先にあるもの~セッション~

今回は、映画『セッション』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 映画「セッション」は、アカデミー賞受賞した作品です。 『セッション』は、2014年にアメリカ合衆国で製作されたドラマ映画である。監督・脚本はデミアン・チャゼル、…

当事者が出てこない~桐島、部活やめるってよ~

今回は、『桐島、部活やめるってよ』について、感想を綴ります。 当事者が出てこない 何が良いかというと、やはり桐島が登場しないで物語が進行するところ。また、桐島が部活をやめることで、一見無関係なスクールカースト最下層の前田にも余波があるところ…

キーワードは『yes』~イエスマン~

今回は、映画『イエスマン』について、感想を綴ります。(注意:ネタバレあり) はじめに 『イエスマン “YES”は人生のパスワード』は、2008年にアメリカで製作されたコメディ映画です。 監督はペイトン・リード。主演はジム・キャリー。この映画は2005年にイ…

一体、自分って?~何者~

今回は、朝井リョウの『何者』について、感想を綴ります。 映画『何者』 映画「何者」は、まるで舞台のような描写が多いです。特に、拓人が舞台袖から走り出すところは、拓人の心情そのものを表しています。この描写はとても印象的です。 SNSでは、ボロクソ…